高齢者のお客様のご依頼でLED照明器具への交換をしてきました。

 台所兼食卓の照明器具が古いので交換してやという高齢者の方からのご依頼をいただき交換をしてきました。

 こんにちは、お年寄りから人気のある頼りになるガス屋さんの店長の魚住です。

 前回書いたブログから少し時間がたったのかな?
 また、よろしくお願いします。

 ガスの集金にお伺いした時に、ちょうど頼もうかと思っていたのよと言われたのが、蛍光灯をむき出しの照明器具の交換。
照明器具交換 松山
 電気の2芯線外してたらプラスチックがポロポロと落ちてきました。
 
 照明器具を外すと2芯だけ。
 この状態では、照明器具がつけれません。
照明器具交換 松山
 あっ、その前に電気はきちんと切っていますので100V流れることはありません。
 感電したくはないですからね。
 自分で交換作業するときは、電気が流れないように切るようにしてくださいね。
 
 2芯にシーリングを取付て天井にネジで取り付けます。
照明器具交換 松山
 今のLEDシーリングタイプの照明はこのシーリングだけで落ちないほど軽いです。
 
 先日、別件でご依頼をいただいた照明器具の交換にお伺いした時の引掛けシーリングの状態。
照明器具交換 松山
 うまくできなかったみたいで、僕ところに依頼をいただきました。
 これ以上穴大きくなってたらちょっと工夫がいったかも。

 さて、話は元に戻ります。
 同梱しています本体側の部品を天井の引掛けシーリングに引掛けます。
 こんな感じですね。
照明器具交換 松山
 次にLED照明器具本体を取付ます。
照明器具交換 松山
 あとは、電気の入線を本体にはめ込みます。
 赤い〇の物同士です。
照明器具交換 松山
 写真のようにはめ込んだらOKです。
照明器具交換 松山
 カバーをすれば完成です。
照明器具交換 松山
 引掛けシーリングが最初からついていれば簡単に交換はできますけど、なければ電気工事士の資格持っている人にお願いしてくださいね。

 これで、問題なければ40,000時間は持ちます。

 年末に向けて、照明器具の交換を考えている人いましたら参考にしてくださいね。

The following two tabs change content below.
魚住 泰三
1964年愛媛県松山市生まれ。 プロパンガス屋の店長ですが、プロパンガスのことだけにとどまらず、お客様のお家の小さなお困りごとからリフォームまでいろいろなことを頼まれています。 お家の困ったことがあれば、いつでもご相談ください。
ツイッターしています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする