オール電化住宅の家の冬の電気代がひと月に4万円って、そんなに電気代かかるの?

 日を追うごとに寒さが増してきています。
 各家庭では暖房器具が大活躍してきているのでは?

 僕ところのリビングの暖房器具はこのタイプ

温水ルームヒーター

温水ルームヒーター

 そう、温水ルームヒーター。
 いいところは、次の点
〇窓の結露がほとんどない。
〇部屋の乾燥をあまり感じない。
〇足もとが暖かい。
〇ガス代がいくら使っても最大19,800円(税込)とお得。
 他にもいいことあるけど、体験してみないとこればかりはわからないですね。

 こんにちは、頼りになるガス屋さんの店長の魚住です。

 いきなり温水ルームーヒーターの話を書いたのですが、何故かと言いますと最近オール電化に住んでいる人と話したのですが、エアコンだけでは暖まらないのでいろんな暖房器具を使用してたら、冬の電気代が一月で4万円を超えるという話を聞きました。
 足元が寒いので、電気カーペット敷いたり、電気ヒーター入れたり、部屋が乾燥するから加湿器入れたりと様々な電気暖房器具を使っているらしいです。
 
 オール電化にお住いの方は、我が家もそうなんよと思われている方が多いのでは?

 で、夏の電気代は聞きますと、エアコンつけてても2万円いかないらしいです。

 そう、オール電化の家の電気代は夏より冬の方が高いそうです。

 また電気暖房器具を使うと次のような悩みが出てくるそうです。
〇窓の結露がひどい。
〇部屋が乾燥してしまう。
〇電気代が高い。
〇それでも、寒い。
 他にもいろいろと悩みはありそうですね。

 お湯に関しても悩まれているそうで、冬場はお湯を使う機会が多いのでお風呂に入るときに最後の方はお湯が出なくなることも多々あるそうです。
 そう、冬の電気温水器・エコキュートの欠点としては、設定したお湯(タンクの容量)しかお湯を作られていないのでお湯切れがおこることがあるということです。
 シャワーの流しっぱなしにはご注意を!!
 (特に年頃の娘さんがいるご家庭はご注意を)
 昼間の沸き増し機能もあるみたいですが、昼間の電気代は高いのであまり使いたくないそうです。
  
 となると、人が泊まりに来るとお湯切れは確実におこるので、近くの温泉にでも行くしかないのかな?
 寒い日に外にはあまりでたくはないですけどね。

 オール電化住宅は光熱費が安くなるんよなぁと思われて、オール電化住宅を選択しようとしている方いるみたいですが、実際に暮らしている人の話を聞くと冬の電気代の高さや家の寒さなどに悩まれている人が多いみたいです。
 
 対策として暖房器具を石油ファンヒーターや石油ストーブを使われている方もいるみたいです。
 中には温水式床暖房を使われている方もいまして、熱源は石油を使われている方もいます。
 
 あれっ?
 オール電化住宅って他の熱源を使ってはいけないはずなのにと思いこんでいる人多いみたいですが、みなさん内緒で使用しているのかな?
 他の熱源を使うことにより、暖房にかかる電気代を抑えるとともに暖かさを求めているご家庭が多いのも事実です。

 ではガス屋の僕がお勧めするオールガス化住宅にすると、冬の生活はどのようになるのでしょうか?

 僕お勧めの温水ルームヒーターとエコジョーズを利用していただいているお客様のお話をしますね。
 暖房編
〇窓の結露がない。
〇部屋の乾燥がほとんど感じられない。
〇ガス代が19,800円を超えることがないので、一日中安心して使えるので快適な暖房生活が送れます。
〇灯油を入れることがないのが嬉しい。
〇足もとが暖かいのが嬉しい。
〇子供でも簡単にスイッチ操作ができる。
〇部屋の中で燃焼していないので安心して利用できる。
 など他にもいいことずくめかな?

 お湯編
〇お湯切れはない(当たり前なのかな?)
〇シャワーの勢いがいい。

 料理編
〇全口同時使用できるので、暖かい物を暖かい状態で食べてもらうことができる。
〇焼き魚が美味しい。
〇揚げ物が美味しい。
〇ご飯が美味しい。
 他にも喜んでいただいています。

 オール電化住宅に住んでいる人からするとウソでしょう?と思われるかもしれませんが本当のことです。
 ただ、本当のことを知らないだけなんです。

 なぜオールガス化住宅に満足していただいているかと言いますと、それはやはりガス暖房、僕が好きな暖房器具である温水ルームーヒーターを使用してもらえているおかげかな?
 二台使われているご家庭もあります。
 電気代の節約なるし、エアコンより暖かいので二台目を追加した方もいます。

 あっ、ここで勘違いしないでほしいのですが、こういったことができるのはガス暖房を使用されているお客様に限り最大ガス料金を19,800円(税込)としているからです。
 この最大ガス料金制度というかシステムを導入しているのは、愛媛県松山市でも僕ところだけかな?
 というか僕が作ったので、僕ところだけしか採用していないと思います(笑)

 使用されているお客様にはメリットがおおいにあるのかな?
〇ガス暖房が使い放題なので冬を暖かく過ごせる。
〇お湯を思う存分使える(湯切れがない)。
〇電気代の削減になる。
 他にもいろいろとあると思います。

 何もオール電化住宅が悪いと書いているのではありませんよ。
 
 光熱費が電気代が4万円もかかるという現実と冬の家が寒いという現実をただ知ってほしいということです。

 オール電化住宅を僕としては、寒いのが苦手な主婦の方にはお勧めできません。
 光熱費の節約を考えている人にもお勧めはできません。

 いろいろと書いてみましたが、理想と現実とは違います。
 
 お聞きになられたいことがありました、いつでもお問い合わせくださいね。

 さて、暖かい部屋で半袖・短パンで過ごしますか(笑)
 

 

 
 
 

The following two tabs change content below.
魚住 泰三
1964年愛媛県松山市生まれ。 プロパンガス屋の店長ですが、プロパンガスのことだけにとどまらず、お客様のお家の小さなお困りごとからリフォームまでいろいろなことを頼まれています。 お家の困ったことがあれば、いつでもご相談ください。
ツイッターしています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする