頼まれたら何とかします。

 こんにちは、頼りになるガス屋さんの店長の魚住です。

 昨年、ガスのお客様から「うちのガス屋さん家の困ったことがあったら何でも相談できるんよ」とお客様のご近所さんを紹介されて、家のお困りごとを解決したのが浴室のブラインド交換でした。
 その時のブログはこちら⇒「故障して降りなくなった浴室のブラインドの交換をしました。」
 浴室のブラインドというのは写真の商品です。

 ガス屋さんここまでできるの?との声が聞こえてくるかもしれませんが、できることには何に出もチャレンジしています。
 頼まれたら、何とかするのが僕の性分です。

 そして、今回ご依頼いただいたのは家の裏にあるタキロン屋根の張替です。
 しまった現場写真撮るの忘れました。

 今回の仕事については、さすがに僕ではできないので大工のやっくんを連れてお伺いしてきました。
 来週張替予定ですので、その時にまた写真は撮ります。
 
 今日のお客様に言われて嬉しかったのは、「どこに相談すればいいのかわからなかったので、家のこと何でも相談できると紹介してくれたご近所さんが言われていたので、ダメ元でもいいので魚住さんにお願いしてみたんです。」
 ガスのお客様の信用で、再度僕を頼ってご依頼してくれたことが非常に嬉しかったです。

 そうなるとその期待に応えたないと男ではないと思いまして、困った時の助っ人でお願いしているやっくんを紹介させてもらったわけです。
 頼んだよやっくん。

 そして僕ができる仕事、照明器具の交換をしてきました。
 

照明器具交換前

 ひもが使えませんし、蛍光灯止める金具のネジもなくなっていましたのでLED照明に交換しました。

 LED照明にした理由は以下の3つ。
・電気代の節約
・リモコンなのでひもが切れる心配がない。
・スイッチがないので、リモコンの方が便利

交換後はLED照明

 交換作業終わり、リモコンの説明して使ってもらうと「こちらの方が便利やね。」
 はい、便利で楽なものを提案させてもらいます。

 照明器具の交換は簡単ですので、チャレンジしてみてくださいね。
 

The following two tabs change content below.
魚住 泰三
1964年愛媛県松山市生まれ。 プロパンガス屋の店長ですが、プロパンガスのことだけにとどまらず、お客様のお家の小さなお困りごとからリフォームまでいろいろなことを頼まれています。 お家の困ったことがあれば、いつでもご相談ください。
ツイッターしています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする