食べれるまで1時間待っても食べたかった中華そば。

 日曜日、子供の大会が久万高原町であり観戦をしに行ってきました。

 こんにちは、頼りになるガス屋さんの店長の魚住です。

 先日の一人うどん食道楽旅行高松出張のついでにうどんを食べてきたのに続き、一度食べてみたかった真木食堂の中華そばを食べてきました。
 本来の目的は次男の最後のサッカーの試合観戦です。
 ほ、本当です。
 でも、せっかく行ったのだから時間あれば、食べにいってみようかなと言うくらいので感覚でした。

 あくまでもメインはサッカー観戦ですから(しつこ~(笑))

 3月に久万高原にあがったことなかったので、まだ残雪があることにはビックリしました。

 雪国では普通なのかもしれませんが、僕が住んでいる松山ではめったに雪が積もることがないのでビックリでした。

 だって、寒いの苦手なのでスキーしたこともないですから。

 子供の試合見てても、向こうの山には残雪が見えます。

 きれいな景色。

 暖かかったし、気持ちよく観戦できました。

 前日行った嫁から花粉が大量に飛んでいるとの情報を聞いていたのですが、薬飲んで目薬してたらマスクなしでも、ほとんど花粉症に苦しむことはなかったです。

 さて、冒頭にも書きましたが時間あればと書きましたが、子供達のがんばりのおかげでお昼に次の試合まで1時間以上も時間できたので、思わずラッキーと心の中で叫びつつ、念願の真木食堂に行くことができました。

 行ったのはいいですが、やはり日曜日の昼時ということもあり駐車場は満杯状態。

 地元愛媛に加え大阪や高知、他にも他県ナンバーの車で小さな駐車場には収まりきらない状態でしたが、地元の近所の親切なおじいさんがいましてここに止めたらいいようという場所に止めることができました。

 店の入り口には。何人の科の方が並んでいまして、お店に入れて席につくまで約20分くらいはかかったのかな?

 約30名くらい座れそうだったのですが、満員御礼状態でした。

 高齢者のご夫婦二人が、接客からご注文の食べ物を作られて運んだり、食べ終わったあとの器の片づけをされたりと忙しそうにされていました。

 そんな中僕が頼んだのは人気メニューの「中華そば大」でした。

 席について注文したのはいいですが、まだ注文された食べ物が出てきてないかたもたくさんいましたので、どれくらいかかるのかなと思っていました。

 と、同時に子供の最後の試合までに戻れるかなとの不安もありましたが、約40分くらいででてきたのかな?

 ここまで、待ったのはUSJで待っていらいか(笑)

 食べ物屋で待つと言う経験はほんと久しぶりでした。

 やった出てきた「中華そば大」、スープも透き通って美味しそう。

 まずは、スープから。

 あっさりしていて僕好み。

 次に麺。

 この麺、めちゃ美味しかった。

 麺とスープが絶妙に絡み合ってて、最高の中華そばでした。

 なかなか久万高原まで上がることはないのですが、また食べにきたい中華そばでした。

 ごちそうさまでした。

関連ランキング:ラーメン | 久万高原町その他

The following two tabs change content below.
魚住 泰三
1964年愛媛県松山市生まれ。 プロパンガス屋の店長ですが、プロパンガスのことだけにとどまらず、お客様のお家の小さなお困りごとからリフォームまでいろいろなことを頼まれています。 お家の困ったことがあれば、いつでもご相談ください。
ツイッターしています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする