まずいぞ、まずいと思い癒快治療院でテーピング治療をしてきました。

 日・月の腰の状態非常にやばく、座ると立つときに鈍い痛みが・・・・。

 こんにちは、頼りになるガス屋さんの店長の魚住です。

 子供の運動会終了後のテント片付け時に、骨組みを持とうとしたときに鈍い痛みが走ったのですが、その後は少し違和感を感じながらも普通に生活をできてたので大丈夫かなと思ってたんですが・・・。
 神輿磨き終わって、みんなと話をするので座ってから立とうとするとこの二日間の夜は軽いぎっくり腰状態になってました。

お神輿磨き

お神輿磨き

 これは非常にまずいかなと思い、畑中先生ところでテーピング治療をしていただきました。
愉快治療院に行ってきたよ。

愉快治療院に行ってきたよ。

 明日からは、秋祭りの宵祭りが始まるので歩くことが多いのです。
 今年は子供神輿の役員なので、ついて歩くだけだとは思いますが人が足りなければ親神輿もかかないといけないかもしれません。
 特に7日はは1日歩き続けるので、腰が悪くて途中リタイヤということは絶対にできないのかな?
 ですので、今のうちに治療をしておいてもらわないと!(^^)!

 だいぶがたがきていることもあり、かなりテーピングを貼っていただきました。
 これで、祭り終わるまでは大丈夫かな?

テーピングの一部

テーピングの一部

 足のテーピングしてもらうと、ふくらはぎがかなり柔らかくなるので楽になるんですよね。
 血液とリンパの流れもよくなりめちゃくちゃ楽です。
 
 昨年もテーピングしてもらって気がします。

 さて、明日の台風はどのような進路になるのでしょうかね。
 子供達の提灯行列できるかな?

The following two tabs change content below.
魚住 泰三
1964年愛媛県松山市生まれ。 プロパンガス屋の店長ですが、プロパンガスのことだけにとどまらず、お客様のお家の小さなお困りごとからリフォームまでいろいろなことを頼まれています。 お家の困ったことがあれば、いつでもご相談ください。
ツイッターしています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする