寒い夜だから~、ついに暖房を使い始めました。あっ、朝も使い始めてます。

 昨日、風が強くて寒いなぁと思ってたら夜も寒くてついに我が家も暖房を出して使い始めました。

 こんにちは、頼りになるガス屋さんの店長の魚住です。

我が家の暖房は温水ルームヒーターとガスファンヒーターを使用しています。

 広いリビングには、乾燥しにくく窓の結露がほとんど見受けれらない温水ルームヒーターを使用しています。 
温水ルームヒーター
 部屋の中で燃焼していないので、小さなお子さんがいても安心して使用できます。
 女性にとっていいのは、部屋が乾燥しにくいので肌の潤いを保てます。
 乾燥するとカサカサしていやですよね。
 アレルギーをお持ちの子供さんがいる家庭にはいいかな?

 本当は温水式の床暖房が一番いいかもしれませんが、広い部屋を早く温めるということに関していえば、温水ルームヒーターがいいのかな?
 同じお湯を使った温水ですので、本当に部屋の乾燥を気にされたり窓の結露を気にされる方にはいいかなと思います。

僕ところが温水ルームヒーターを入れた理由

 僕ところ、最初はガスファンヒーターを使用していたのですが部屋の中で燃焼していることもあり、乾燥が酷かったのかな?
 加湿器入れても間に合いませんでした。
 それに加湿器入れると必要以上に水蒸気が存在してしまうので、窓の結露が酷くて悩んでいました。
 
 ある日、ガス給湯器の調子が悪くなり交換をしようかと考えていた時にメーカーに相談したところ、最初はリビングにも温水式の床暖房を考えていたのですが、リビングの床の状態や扉のこと、キッチンまでもとなると床暖房収まりがつきにくいのと、導入コストもかかりすぎるとことでNGになりまして、じゃあ何か他にいい暖房器具ないの?ということで聞いたところ、「温水ルームヒーター」と言うのがありますよということでした。
 実は、導入前から気にはなっていた暖房器具ではあったのです。
 そういう事情もあり、温水ルームヒーターを導入する運びになったのです。
 
 でも、温水式床暖房は和室にだけ導入をしています。
 1階が駐車場になっているので、和室で寝る時寒いので冷気を遮断することも考えて贅沢かもしれませんが床暖房にしています。

温水ルームヒーターを入れたメリット

 一番いいのは、広いリビングでも部屋が温まるのが早いことかな。
 だいたい、6~8m先まで暖かい風がいきます。
 これは他のファンヒーター系の暖房器具では考えられないことですね。
 お湯が循環しているだけなので、ある程度強い風を送ってもファンヒーター系と違って失火する危険性もないせかな?
 
 それに、窓の結露をほとんど見ることがなくなったのかな?
 これは非常に嬉しいことでした。

 あとはやはり乾燥が少ないせいか、肌がカサついたり喉がイガイガしなくなったりといいことだらけ。
 
 温水ルームヒーターは自分ところで使っていいものなので、エアコンの暖房が苦手とか灯油暖房器具を使いたくないお客様にお勧めして喜ばれている暖房器具なのです。

温水ルームヒーターのデメリット

 快適すぎて、使用時間が今までの暖房器具より長くなることによりガスの消費量が増えることになるのかな。
 これは一番の問題点だとは思います。
 それ以外は、今のところ見受けられないのかな?

ガス暖房利用家庭は、最大ガス料金19,800円(税込)

 そこで、温水ルームヒーターやガスファンヒーターなどのガス暖房をお使いのお客様には、最大のガス料金を19,800円(税込)までと設定をさせていただいています。
 いくらいいものでも使いすぎてガス代が高くなって、使うのや~めたではもっいない。
 そういった視点から、最大ガス料金を設定して、快適なガス暖房生活を送ってもらっています。
 一日中好きなだけ使用しても、最大19,800円(税込)。
 暖房を我慢してほしくない、僕ところからのお客様へのプレゼントでもあります。

ガス暖房を使うと光熱費削減になる?

 う~ん、光熱費削減になる家庭もあるのかな?
 実際問題、ガス給湯器とガスコンロだけで19,800円(税込)以上のガス代を支払われている家庭ですと、ガス暖房を使われるとそれ以上のガス代がいらなくなるのと、冬の暖房費が浮くので光熱費の削減になるのかな?
 あるご家庭では1階のリビングで1台目を導入していまして暖かさを知っていましたので、MAX19,800円(税込)のガス代を支払われている月もありましたので、エアコンの暖房が広い部屋では効きが悪く寒いので2階の部屋に電気代を節約するため2台目を導入された家もありますし、最初から2台同時に購入された方もいます。
 
 このガス料金システムを導入しているのは、愛媛県松山市では僕ところだけですので現在ご使用されているガス屋さんにはないかなとは思います。
 
 ちなみにガス暖房を使用しての年間のガス代ですが、10万円~15万円前後くらいなのかな?
 一日中使用される場合や暖房を使わない時期の使用量によってまちまちですが、ガス暖房・ガス給湯器・ガスコンロなどのガス器具をいろいろと使われてです。
 安いと思われるか、高いと思われるかはご自宅の年間のガス代・灯油代・電気代と比較してみてくださいね。

 これは、あくまでも僕ところのガス料金システムを使われてのガス料金ですのでお間違いのないようにしてくださいね。

ガスファンヒーターはこんな使い方をしています例

 ちなみにガスファンヒーターも使用していますが、意外な場所で使用しています。
 

6畳用ガスファンヒーター

6畳用ガスファンヒーター

 
 それは、冬場一番暖かくしてほしいなぁと思っている脱衣所です。
 意外でしょう?
 丸裸になっている場所に暖房ほしいですよね。
 足元は暖かいし、お風呂に入る前に浴室を開放して一緒に浴室を温めるのもいいかもしれませんよ。
 実際に、この提案をして使ってもらっているところもあります(笑)

 気になる方いましたら、ホームページからいつでもお問い合わせくださいね。
 
 

The following two tabs change content below.
魚住 泰三
1964年愛媛県松山市生まれ。 プロパンガス屋の店長ですが、プロパンガスのことだけにとどまらず、お客様のお家の小さなお困りごとからリフォームまでいろいろなことを頼まれています。 お家の困ったことがあれば、いつでもご相談ください。
ツイッターしています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする