温水ルームヒーターって、気持ちがいい暖かさですね。

 先日、温水ルームヒーターを設置させていただいたお客様に使用されての感想を聞いたところ、
 「気持ちがいい暖かさですね。」
 最高の誉め言葉をいただきました。

 あと、吹き出し口もそんなに暑くないので「温水ルームヒーター」の前にいても快適ですというお話でした。

 こんにちは、頼りになるガス屋さんの店長の魚住です。

温水ルームヒーター

 今回設置させていただいたお客様、最初はガスストーブのを考えていたのですが、浴室暖房乾燥機も使われていまして、給湯器が熱源機タイプでしたので、それなら「温水ルームヒーター」はいかがでしょうかとご紹介をさせていただいたところ、ニュースレターに入れていましたチラシが気にはなられてたみたいで、ご説明をさせていただき「温水ルームヒーター」の設置をすることになりました。

設置手順

 今回は熱源機がついている給湯器がありましたので、まずは温水パイプを部屋に引き込むため基礎に穴をあけます。

基礎に穴が開きました。

 次に床にも穴をあけますが、・・・・・写真撮るの忘れました(笑)

 すみません。

 次に開いた穴に温水パイプを通すCD管と呼ばれるパイプを通していきます。

開けた穴にCD管を入れ込みます。

 床下を潜ってCD管を引き回して、部屋の中の床の穴からCD管をだします。

床にも穴開けてCD管を引っ張り出します。

 今回は部屋の真ん中に置きたいという希望でしたので床に温水コンセントをつけることになりました。

温水コンセントがつきました。

 続いて、熱源機に温水パイプをつないでいきます。

熱源機に配管を接続します。

 つなぎ終えたら、試運転をしてお湯を通水するために温水コンセントに温水プラグを接続します。

 その時に「カチッと」音がするまでさしてくださいね。
 そうしないと、水漏れの原因になりますから。

温水プラグを温水コンセントに接続します。

 最後に試運転をして終了です。

温水ルームヒーター設置完了

まとめ

 暖かい風が出てお客様に確認していただくと、吹き出す風の柔らかさにビックリされることが多いです。
 ファンヒーターのように熱い風が出てくることがないので、小さな子供さんがいても安心して使うことができます。

 朝晩、まだまだ寒い日が続きますので気持ちの良い暖房生活を送っていただけたらいいな。

The following two tabs change content below.
魚住 泰三
1964年愛媛県松山市生まれ。 プロパンガス屋の店長ですが、プロパンガスのことだけにとどまらず、お客様のお家の小さなお困りごとからリフォームまでいろいろなことを頼まれています。 お家の困ったことがあれば、いつでもご相談ください。
ツイッターしています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする