ガスコックを開けないとガスコンロの火は点きませんよ。

 高齢者の方だけではないかもしれませんが、用心深い方は出かける前にガスコックを閉められ方が多いのかな?

 閉めて出ていくのは安全に気をつけていただいてていいのですが、帰ってからガスコックを開栓にするのをたま~に忘れる方がいらっしゃいます。

 今日は高齢者の方から、「ガスが出んのよ」との電話をいただき行ってきました。

 行ってガスコックを確認したら、ガスコンロ側のガス栓(左側)が右側のように閉栓になっていましたので押して回して開栓にしたところ、ガスコンロの火はつきましたね。
ガスコック お客様も、アレッ?いつ閉めて出たんやろ?と言う感じでしたね。

 人間誰しも忘れることはあるので、今度から確認してくださいねとお願いしてきました。

 これはガス栓がガスコンロの後方にある場合の話でして、システムキッチンで使用していますビルトインコンロではコンロ下部にあり、ここをあまり閉栓することはないと思いますので今回のお話は卓上タイプのガスコンロをお使いのお客様のみに該当するのかな?

 あとは、ガス炊飯器やガス衣類乾燥機などもガス栓にしているところあるのかな?

 ガスが点かない場合は、ガスコックを一度確認してみてくださいね。

The following two tabs change content below.
魚住 泰三
1964年愛媛県松山市生まれ。 プロパンガス屋の店長ですが、プロパンガスのことだけにとどまらず、お客様のお家の小さなお困りごとからリフォームまでいろいろなことを頼まれています。 お家の困ったことがあれば、いつでもご相談ください。
ツイッターしています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする