緊急エアコン交換工事

 昼ごはん食べてたら、ガスのお客様から「急にエアコンが動かんなったんよ」とSOSをいただき行ってきました。
 
 室内機は動くけど、室外機が動きません。
 室外機の故障かな?
 14年使用しているので修理依頼をするには、もったいない使用期間なんですよね。
 だいたい10年超えた製品に関しては、修理より修理後使用できる期間を考えると新品にすることをお勧めしています。

 それと今回は今日娘さんとお孫さんが帰省してくると言うので、そ、それは絶対今日中にいるねということで、新品に交換することになり在庫確認を急いでしましたよ。
 僕ところは何か所か仕入先があり、今日絶対いるという場合は機種は在庫しているものしか対応できませんが取り付けできる場合があります。
 もし壊れて、その日のうちに交換してほしいと言われる方いましたら、取引先の在庫から選んでいただくことになるかなと思います。

 それで、今回選んでいただいたのが三菱電機の霧ヶ峰「MSZP4016SW]

 お掃除ロボット付はいらないと言われたので、ムーブアイがついているだけの機種にしました。

 お掃除ロボットって、フィルターを掃除するだけのユニットなので僕も不必要だと思いお勧めはしていません。
 シーズン初めにフィルター掃除しておけば、よほどほこりがする部屋でなければフィルターはあまり汚れません。
 それよりかは、内部クリーンをしてカビを生やさないようにエアコンの乾燥をしておいたほうが、カビくさい臭いは取れますよ。
 こちらの方が大事かなと思っています。
 
 話はエアコン工事に戻りますが、エアコン工事する場合は必ず真空引きをするようにしています。

 真空引きをするのとしないのとでは、エアコンの寿命にも影響してきますので、きちんとしてくれているか確認をしてくださいね。
 ですので、配管接続をしてからもエアコンの試運転までは30分くらいはかかります。

 何はともあれ、お客様のご要望にお応えできてよかったです。
 これで、涼しい夏休みを過ごしていただけます。

The following two tabs change content below.
魚住 泰三
1964年愛媛県松山市生まれ。 プロパンガス屋の店長ですが、プロパンガスのことだけにとどまらず、お客様のお家の小さなお困りごとからリフォームまでいろいろなことを頼まれています。 お家の困ったことがあれば、いつでもご相談ください。
ツイッターしています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする