ガス衣類乾燥機

ガス衣類乾燥機「乾太くん」の設置をしました。

 子供さんが成長するにつれて衣類の量が増えてきます。

 また、主婦の方の家事を少しでも楽にるためにいろいろな器具が開発されてきました。

 その中でも、一番と思えるのがガス衣類乾燥機「乾太くん」です。

店長
店長
僕ところでも、毎日のように使っています。
洗濯物の量が多いので重宝しています。

 今回、設置するにあたりまして一つ課題がありました。

 通常だと、洗濯機がある場所ってすぐ裏が外壁の場合が多いのですが、今回はトイレの空間があってその裏に洗濯機があったのです。

ガス衣類乾燥機設置場所

 そう、トイレの空間に排湿のためのアルミダクトを通さないといけなかったのです。

除湿のためのダクトを通します。

 そのため、ダクトを通します穴明けの位置合わせには気を使いました。

ダクトを通す穴あけ

 アルミダクトは100Φの大きさですので、エアコンの穴を開けるより気を使います。
 
 トイレの空間は、写真のようにアルミダクトが通りました。

家の空間にダクトを通しました。

 穴の位置合わせもバッチリですね。
 
 外のパイプフードは写真のように外のライトからも離れていましてバッチリです。

屋外のパイプフード

 ガス衣類乾燥機「乾太くん」を設置すると写真のようになりました。

設置したガス衣類乾燥機「乾太くん」

 

設置できる洗濯機は縦型の全自動洗濯機が収まりがいいです。

 今回はもう一つ課題が。

 そう、ガスの配管をどうするかということでした。

 前述で書いたように、ガス衣類乾燥機を置かれる場所が外壁に近いわけではないのでガスコックをどうすかという問題がありました。

 出した答えが、床用ボックスコンセントでした。

ガス配管は床下ボックスを使用

 床下にフレキ配管がありましたので、そこから分岐をしまして床下ボックスコンセントに接続をしました。

 ガス衣類乾燥機を設置することを予測していませんでしたが、床下にフレキ配管があってよかったです。

 ガス衣類乾燥機をどういった便利さがあるかまとめてみました。

ガス衣類乾燥機の良いところ

・洗濯から乾燥までが約2時間で終わります。
・雨の日にコインランドリーまで乾燥しに行かなくて済みます。
・いつでも時間のある時に洗濯から乾燥までできます。
・干してて乾きが悪いときは短時間で乾燥してくれます。
・1回のガス代も約50円前後と安いです。
・電気衣類乾燥機やななめドラムより確実に乾きます。

 梅雨の時期だけでなく、一年中活躍してくれますので一家に1台あると非常に便利ですね。

電話の問い合わせ