ブログ

マイクロバブルトルネードを体験してきました。

 普段使用している水を健康的な水にする体験をしてきました。

 健康的な水にする?ってどういうことなの?

 不思議な話ですよね。

 先に体験してきたと書いていますが、ほんと実際に体験すれば納得されるのかなと思います。

 実際にはどういう話なのかといいますと、マイクロバブル簡単に言いますときめ細かい泡を使用して体の毛穴の中の洗浄をおこなう話なのです。

 そう泡の力で体の汚れを落としてしまう話なのです。

 本当に泡の力だけできれいになるの?と思われるあなた。

 体験すればビックリしますよ。

開発したのは「サイエンス」と言う会社

 「サイエンス」さんは大阪にある会社で、ファインバブル専業メーカーさんです。

 ファインバブルとは、2017年6月にISO規格にて定められた用語です。
 1μm以上100μm未満の気泡をマイクロバブル、1μm未満の気泡をウルトラファインバブルと定義されています。

 この泡の持つ力を、お風呂とシャワー分野に特化して専用のバブル機器を開発されました。

 では、実際にどんな体験をしたのかを書いていきますね。

マイクロバブルトルネードで肌はスベスベになりました。

 実際のマイクロバルブトルネードの体験器です。

マイクロバブルトルネード体験

 
 小さな浴槽にマイクロバブルを発生させます。
 発生した浴槽に手を入れます。

マイクロバブル体験

 5分くらい入れておいたら、手を水から引き抜いて手を触ると肌がスベスベ状態になっていました。

 エッ!!

 何この感触!!

 マイクロバブルの超微細な泡の力によって手の肌の汚れや毛穴の奥の老廃物などに付着して浮かび上がらせるほか、気になるニオイの元も洗い流してくれるのです。

 肌がスベスベになるだけでなくニオイまでもとってくれるって凄いと思いませんか?
 

店長
店長
気になるお父さんの加齢臭も取ってくれますよ。
 

 これを大きな風呂に置き換えると、マイクロバブルの風呂に入ると入るだけで体をきれいにしてくれてニオイも取れるのでボディーソープなどで体を洗う必要もないので皮膚を傷めることがありませんのでアトピ―などをお持ちの方は非常に喜んでいただけるかなと思います。

 ユニットバスだけではなく既存のお風呂にも設置できるそうです。

 体験していただいたお客様もビックリされていました。

 洗浄だけではなく、入るだけで体も心からポカポカと温まるので湯冷めしにくく冬場に入ったあとのヒートショック対策にも効果あると思います。

 これは本当、体験してみるとビックリしますので機会あればぜひ体験していただきたいですね。

ミラブルシャワーPLUSでも顔、頭、肌がきれいになります。 

 体全体をきれいにしてくれるのはマイクロバブルトルネードですが、主に頭や顔はミラブルシャワーPLUSできれいにします。

 もちろん、お肌もきれいにしてくれますのでシャワー派の人にはミラブルシャワーPlUSだけでもいいかもしれません。
 

ミラブルシャワー体験

 ミラブルシャワーPLUSは1ccに約2000万個のウルトラファインバブルですので、こちらも毛穴の奥まで老廃物を付着して取り除いてくれます。

 たまに手に油性マジックで書かれている人いますが、このミラブルシャワーPLUSで洗い流すことができます。

 シャンプーやリンスを使用する必要もないので、アレルギーがある人にも最適なシャワーヘッドです。

 また、ミラブルシャワーPLUSには塩素を除去する「トルネードスティック」も入っていますので、塩素が苦手な人には最適かもしれません。

 まずミラブルシャワーPLUSを使ってみて、凄い!!と感じたらマイクロバブルトルネードの導入を検討されてもいいかもしれません。

 動物病院やトリマーをされている方からは、動物の臭い消しとしても採用されていましてインスタグラムなどでは写真がアップされています。

家中の塩素を取り除いて水道水を天然水にしたい方はサイエンスウォーターシステムがお勧めです。

 一般的な浄水器は台所だけですが、サイエンスウォーターシステムは水道メーターから家の中へ入る前に取り付ける塩素を除去してくれる浄水器と考えてください。

サイエンスウォーターシステム

 塩素が苦手な方やアレルギーがある人には、お風呂も塩素除去してくれますので安心して入ることができますね。

 処理能力も台所の浄水器以上の処理能力がありますので カートリッジの交換は2年に1回です。

 戸建て住宅だけではなく、マンションにも採用されている事例が増えてきています。

まとめ

 今回紹介させていただいた商品ですが、すでに全国的にはかなり採用されてきているものばかりです。

 ただ、まだ愛媛ではあまり知られていないようですが、これから普及が進んでいくものと考えられます。

 興味ある方いらっしゃいましたら、ご相談いただけましたらと思います。

 

 
 

ガスファンヒーターレンタルのお知らせ
電話の問い合わせ